本文中のSEO対策はこれでOK!ステキWPプラグイン『All in One SEO Pack』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SEOにははずせない、超有名プラグインです。

ご存知の方も多いはず。

知らない方は、ぜひ入れてくださいね〜。

どのあたりが素晴らしいのかというと、

  • ホームタイトル修正
  • トップページのmeta keyword,meta discription
  • 本文タイトル等の書き換え

などが色々一気にできちゃうんです。

これらは、SEO対策でのキモともいえます。

Googleなどの検索ロボットは、これらをチェックしてから本文を見ます。

なんじゃそれは、とチンプンカンプンになると思うので、 重要な部分のみ説明します。

 

0 インストール

簡単です。

ダッシュボードから

プラグイン→新規追加

で 検索窓に『All in One SEO』を入力。

言われるがままにインストールして、有効化するだけ。

これで、動きます。

 

1 ホームタイトル

ブラウザを立ち上げたときに、出てくるコレです。

タイトル

Googleなどの検索ロボットは、こういったところを重要視しています。

ですが、ワードプレスをインストールして、テーマ(テンプレート)をそのまま使っていると、タイトルのみが出てしまいます。

なので、カスタムしちゃいましょう!

 

(1)何もない状態のタイトル

いやーん。これではSEOもへったくれもないわー

タイトル

 

 

(2)ホームタイトルを少々カスタム

タイトルと、キーワードを入れてあげましょう。

All in one SEO Pack タイトルカスタム

 

 

(3)入れた状態

こちらの方がどういったブログか、説明がされているので検索ロボットもわかりやすいですよね。

All in one SEO Pack タイトルカスタム完了

 

2 meta keyword,meta discriptionの追加

デフォルトテーマ(twentyなんちゃら、ってヤツ)は、上記meta keyword,meta discriptionが入っていません。

↓衝撃!すっからかん。

部分に入ってるものが入ってない。

これではGoogleさんも迷うわ…

seo04

↓本来なら、こういったのが入ってるはずなんです。

All in one SEO Pack メタキーワード完成見本

となると、検索ロボットはそのブログが何をやってるのかさっぱりわかりません。

ですので、それを解説するためのキーワードと説明文を 入れます。

 

(1) 「ホーム詳細(Description)」に入力

文字数は最大124文字程度に収めます。

ですが、ギチギチにしすぎても、冗長になってしまい、よけいなことまで書いちゃうので、要点をまとめて60文字程度にするとよいです。

これだと70文字程度です。

あまりごちゃごちゃしない方がいいですね。

 

(2) キーワードを入力(meta keyword)

サイトで取り扱っているもののキーワードを並べます。

多すぎるとスパム扱いを受けます。要注意。

ポイントはこれら。

  • ページタイトルに含まれている
  • 本文中の強調系タグに適用されている(※見出し(Hn)、論理強調(Strong/En)、 リンクアンカー(A)のこと)
  • そのキーワードでリンクを受けている

合致すればするほど、評価は上がります。

あまり多くしない方がいいです。5個前後にしぼると、ロボットが探しやすくなります。

All in one SEO Pack メタタグ入力

 

で、更新ボタンを押して反映させます。 おー!やっと表示されたよ!!

All in one SEO Pack メタタグ完了

てな具合です。

 

これ、今日見た人はすぐにやりましょう!

SEO対策は、早急にやって長い目で見ないといけません。

時間がかかります。

おや?

  • 本文タイトル等の書き換え

は?と思ったあなた!

それは、次回行います〜〜〜。

 

SNSでもご購読できます。