ワードプレスの英語-日本語対策プラグイン【WP Multibyte Patch】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、せおゆりかです。

早速、本日はプラグインのご紹介をしていきますね〜。

 

英語を日本語化

本日、ご紹介するのは、ワードプレスの英語-日本語対策プラグイン

WP Multibyte Patch

です。

このプラグインは、ワードプレスをインストールしたデフォルトの状態ですでに入っているものです。

元々、ワードプレスは英語圏で作られたCMSです。

もちろん、それに付随するプラグインも、英語で作られたものが大多数を占めます。

(日本語になってるものもありますが、それはありがたいことに日本の有志の方が日本語化してくださってるんです!)

それらを正常に動かしてくれるのがこのプラグインです。

本家版日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。英語圏で作られた WordPress を日本語環境で正しく動作させるために必要となる機能を網羅していますので、なんらかの対策を行っていない場合は導入をおすすめします。

 ここに書いている通り、このプラグインを導入していないことにより、不具合が起きる可能性があります。

ですので、入れていない方は早急に有効にしちゃいましょう!

やり方は簡単。

  1. 「インストール済みプラグイン」ページに飛ぶ
    multibyte01
  2. 「WP Multibyte Patch」を有効化する
    Multibyte Patchを有効化

これだけ。

動かな〜い!っていう原因が、このプラグインを有効化していないだけなんて、ばかばかしい理由なので、一つでも原因はつぶしておきましょう〜。

ではでは、本日はこのへんで☆

SNSでもご購読できます。