外付けHDDのファイルがが壊れた!15時間かかって解決した方法を全公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

さて、私はひょんなことからとあるファイルを探す羽目になりました。
(以前も探すのに手間取ったはずなのに、また大掃除並みに大捜索をしているのはどうして…)
→学習能力がない
「確か、外付けHDDに入れたはず」
そう思いだし、IO-DATA製の外付けHDDを探しはじめました。

それなのに、ファイル壊れてるとか表示がされるじゃないですか!!

「ファイル名●●●は、ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません。」

なんじゃそれー!!!
聞いてないよ!!!!!

というわけで、私が苦労して探し出したファイル修正方法をお伝えいたします。
本当に長い道のりでした…

ファイル壊れたときの対処法

まず、念のためにバックアップを取る

IO-DATA製の外付けHDDは、無償でバックアップソフトを提供してくれています。

http://www.iodata.jp/ssp/soft/data/back/easy.htm
これを利用して、別のパーティションにバックアップを取ります。
私は、ドライブEのものをPC本体(Cドライブ)にとりました。
サイズには気を付けましょう。
できるならば、もう一つ外付けHDDを用意するほうがいいかもしれません。

 

次に、魔法のコマンドを入力!

コマンドプロンプトを立ち上げて

(スタートアップから「cmd」と入力するだけ!)

コマンドプロンプトを探す

chkdsk ●(修正したいドライブ): /f

と入力します。

※20160103 コマンド間違っていたので修正

コマンドプロンプトに記述

まさかの結果

修正ファイルがある場合、勝手に修復してくれます。
最終的に、

C: \Users\ユーザ名>

という表記にたどり着いたら、修復完了です。
この間、たったの10分

もしこれで修復できない場合は、本気で壊れていることがあるので、PCリカバリのお店に相談に行くのをおススメします。

ちなみに、私は大回りしました。
・ファイル壊れた!どうしたら修正できる?
・ここを参考にチェック
・こんな高いお金払って修正ソフト買えねーよ!
・しゃーない、バックアップ取ろ
・一晩かかっても終わらへん!
・終わって、いちかばちかコマンドプロンプト試そう
・なんや、10分かからず終わった

この間、約15時間。
高い勉強代でした。
こんなことになってしまう前に、皆様も常々ファイルには気を付けましょう。

ところで、その当該ファイルは見つかったのか?

実は、まだ見つかってません。
どこ行ったのだろうか…

SNSでもご購読できます。