こんばんは、せおです。

本日から初心者向けホームページ作成方法を書いていきます!

 

今回は、レンタルサーバ!

レンタルサーバって何?という方に簡単に説明すると、「ホームページのデータを置く場所」です。

皆さんが見ているパソコンにデータを置いたままでは見ることができませんよね。

たくさんの人に見てもらうためには、サーバと呼ばれる場所に置かないといけません。

(もっと詳しく知りたいんだよ!っていう方は、「レンタルサーバとは」でググってみてくださいね~)

 

では、比較的初心者向けといわれるレンタルサーバをせお視点から説明します。

 

①ロリポップ!レンタルサーバ

これはあまりにも有名なレンタルサーバの管理会社です。

ちなみに、せおは使用してかれこれ10年経ちます(え

デザインはふざけてるんですが(送ってくるメルマガもいい具合にふざけていて私は好み)、初心者にもとっつきやすいデザインではないのでしょうか。

賛否両論あるでしょうが、私は断然ロリポップ派ですね。

コントロールパネルも見やすいし、プランも3つだけだから、迷うこともないし。

 

プランは安い順に「コロリポプラン」「ロリポプラン」「チカッパプラン」の3種類。

初心者にもオススメなのは「ロリポプラン」。

ロリポプランは、月額263円~で、PHP・データベースが1個使えるので、断然押しです。

アフィリエイトやる人は、無料ブログよりはワードプレスのほうがいいですし(ワードプレスにはデータベースが必要)

PHPが動かないと最近のプログラムは動かないものが多いので、あるといいです。

ちなみに、「コロリポプラン」は、月額105円~で安いんだけど、機能が不足しまくっているので、あまりオススメではないです。

(せおはちなみにチカッパプラン。確認用ブログとか複数使っているので)

お試し期間が10日あるのも魅力ですね!



②さくらレンタルサーバ

こちらも負けずに有名です。

だけど、せおはロリポップ派なので、あまり使ってないですね~。

お客さんのサーバでどうしてもココじゃないとだめだったから、使ったってくらいですね。

(むしろ、さくらで有名なのはVPSだと思う。これについてはまた後日)

さくらでオススメなのは、電話サポートがあること!

わからない時、ロリポップだとメールでしか問い合わせができないので、不安になるんですけど、さくらだったらわからないことはすぐに問い合わせができるので、不安もすぐに解消できます。

また、メールのレスポンスもなかなかのスピードなので、このあたりは初心者の方にオススメですね。

だけど、せおがあまり押しでない理由は、コントロールパネルが使いにくいということ。

一体何年前のコンパネなんだと突っ込みたくなるくらいインターフェイスが悪い。

これはいただけません…

ちなみに、最低金額は月額125円~。

だけど、こちらももう1ランク上のスタンダードプランをオススメします。

データベースがついてくるからです。

さくらのレンタルサーバ 

 

③エックスサーバ

すみません。せおは使ったことないです。

だから、世間一般のうわさをなぞります。

 

個人で使う分には問題ないようです。

ただ、メールサーバが非常に使いにくいみたいです。

英語表記らしい・・・ アイ アム ジャパニーズ!!!

これは困りますね…

あと、個人的にHPが見づらい…これも減点対象ですね。

また、エックスサーバは、ワードプレスを設定する際にいろいろ一癖あるサーバなので、個人的にはちょっとオススメできないかもです。

ちょっと慣れてからのほうがいいですね。

金額は、容量はたっぷりあるのですが、気軽に始められる金額ではないので、オススメできないポイントです。



 

今回は、比較的有名な初心者むけのレンタルサーバをピックアップしてみました。

これ以外にもまだまだあるんですが、とりあえずはこのあたりを押さえておくとよいのではないでしょうか。

 

さて、せおはひたすらワードプレスワードプレスとずーーーーっとわめいてるんですが、なぜこれがいいのか?

これに関しましては、また少しずつお話します。

ちなみに、せおはワードプレス(WordPress)をメインにHP制作しているので、まぁまぁ詳しいほうではないのでしょうか。

 

ではではっ!